サッカーのスパイクの節約術

サッカーのスパイクの節約術

 

サッカーのスパイクの選択についてお金がかかること

サッカーでは必需品である靴の節約術です。サッカーにおいて必須品ですが、日々使用しているとどうしてもスパイクが減ってしまいますので、シーズンに何足も必要になってきたりします。また、接触の高いスポーツなので、靴へのダメージがかなり大きく、素材によっては、何回か使用しただけですぐに穴が開いたりしますし、購入したは良いが、足に合わなく靴ズレを起こしたりすることがあり、使用できなくなってしまったりします。毎日サッカーをされる方の場合、グラウンドの状況によってシューズを使い分けしたりしています。また雨の日も練習・試合はあり、その翌日にもまた練習・試合があったりするので、手入れ・乾燥が間に合わない場合もあり、複数用意されている方は大変多いと思います。

 

サッカーのスパイクの選択についての節約術

そこでシューズを購入する際のワンポイントとして、値段の高いものを選択することをおすすめします。理由としてはいくつかあり、まず素材が天然の革を使用されてることが多いです。合成皮ですと手入れをしていても劣化してしまい、革がだめになると買い替えなければなりません。天然の革ですと手入れは大変ですが、長持ちしますし、また月日が経つと使用者の足の形にフィットしていきます。このフィット感は大変重要で、サッカーでボールをける際の足の感覚にダイレクトに影響してきます。サッカーを行う人が一番利用する消耗品なので、ここは妥協せずに、天然革素材を利用したシューズを選択が節約とプレーに影響を及ぼします。
もうひとつは自分の足に合うメーカーを見つけることです。靴の形は製造元のメーカーやデザインによってかなり特徴がありますので、靴を選択する際に注意する必要があります。人によって足の形が様々で、足の形が太いのか細いのか、また、厚いのか薄いのか等自分に合ったメーカーを見つけることが大事です。購入する際には、時間をかけていろいろなシューズを履き比べてみて、自分で一番しっくりくるものを選択するべきです。
最後に選択するポイントなのが、取替え式のスパイクです。スパイクのポイントだけ別に販売しているシューズもあるので、単純に経済的に節約になります。また、このポイント取替え式のスパイクにはサッカーをプレーするうえでメリットもあります。芝のグランドや雨でぬかるんだピッチの場合、スパイクが減っている状態ですと踏ん張りが利かず、スリッピーに、プレーに悪影響がでます。しかし、この取替え式のスパイクの場合は、ポイントが高くできているものも多いので、滑りづらく、自分の思い描いたプレーが出来ると思います。
以上の3点から節約にもつながるサッカーにおける靴の選び方について、ポイントを紹介し、シューズ選択をして頂ければと思います。